So-net無料ブログ作成

『ピカルの定理』 打ち切り?! [芸能]

スポンサードリンク

こんにちわ、もりちょです^^
あの大人気番組『ピカルの定理』がもしかしたら、打ち切りになるかも?!
気になる最新情報をお届けします!!

フジが“吉本切り”!「めちゃイケ」「ピカルの定理」終了も視野に!

HEY!×3の打ち切りについて「94年に始まった長寿番組を改変期でもない時期に終了させるのは異例の こと。フジが吉本興業との蜜月関係を見直し始めたのではないかと囁かれています」(制作会社関係者)

実 は、フジの”吉本離れ″はこれだけではない。「4月に始まったばかりですがこの秋の改編で松本が司会をしている火曜深夜の『おもしろ言葉ゲーム MOJAN』が姿を消します。また、キングコングやインパルス、ロバートといった吉本の中堅らが出演していた、01年スタートの長寿番組『はねるのトび ら』の終了決定も衝撃的でした」(フジ関係者)

これらの番組はいずれも視聴率の低迷を理由に終了するという。たしかに、フ ジは視聴率でテレビ朝日と日本テレビに抜かれて第3位と凋落している。しかし、視聴率が低迷しているのは吉本タレントの出演番組だけではない。なぜ〃吉本 離れ〃の流れがあるのか。「以前から局内には、吉本の現場マネージャーが番組内容にまで口を出してくるので、制作現場には不満がありましたが、最大の理由 は、スポンサーが不祥事を起こした吉本タレントを良く思っていないこと。暴力団と交際の島田紳助、次長課長・河本準一やキングコング・梶原雄太の生活保護 費不正受給など、問題が発覚するたびにスポンサーが難色を示しました(同前)

さらに、6月のフジの人事異動が、吉本には強 い逆風となっているようだ。「常務取締役に就任した大多亮氏は番組編成のキーパーソン。彼は『東京ラブストーリー』や『101回目のプロポーズ』など数々 のトレンディドラマをヒットさせた人物ですが、ダウンタウンなど関西ノリのお笑いが好きではないようです(笑)。視聴率王者の奪還を目指す大多氏として は、『はねるのトびら』の終了に続き、来年には視聴率低迷を理由に『めちゃ×2イケてるッ!』や『ピカルの定理』といった吉本芸人の 出演番組にも大銘を振 るう可能性があると見られています」
(別のフジ関係者)

引用:「週刊文春」
http://www.darubi.com/article/294689750.html

スポンサードリンク

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。