So-net無料ブログ作成
検索選択

マン島ttレース2013 放送 [ニュース]

スポンサードリンク

今月27日のオートバイレース「マン島ttレース」にて
松下ヨシナリさん(43)がレース中の事故でお亡くなりになったと報道がありました。
2000年以降このレースでの死亡者は増加しており、今回で21人目とのことです。
3ca2157d.jpg





松下さんは、
デザイナーイベントMC、レースアナウンサー
レーシングライダー、フリースキーヤー、モデルなど、
多彩な活動を精力的に行っている超個性派二輪ジャーナリストです。





マン島TTレースは1907年に始まり、世界最古の公道レースとして知られており
松下さんは2009年から参戦しておりました。

電動バイク部門では第5位に入賞する等輝かしい成績を残しました。


今回のレースには
この写真にある初音ミク仕様のバイクで臨んでおり
その意気込み、理由に関する質問に対して

電動バイクは排気音がないので走行音が非常に静かです。
その走行音の小ささを逆手に取って音の要素を+αするということを考えました。
存在を知らせる近接音をかっこよくしたり、音楽をかけたり会話をしたり乗り手とコミュニケーションを取れる電動バイクっておもしろくありませんか?

歌声や音を通して機械と人間を繋ぎおもしろくしていく。
まさに電動バイクと音を通していろいろな世界を繋ぐ懸け橋にしたい!そういう思いが根底にあります。
今すぐに具現化するにはたくさんの課題もありますが「音(sound)」の象徴として歌姫、

初音ミク(レーシングミク)さんとのコラボレーションを以前からGTレースで努力されてこられていた
初音ミクGTプロジェクトを通してジョイントさせて頂きました。
もちろんチーム代表自身が初音ミクというキャラクターが大好きということもあります。




とコメント。
何も知らない方からするとふざけているように
見えるかもしれませんが確固とした信念をお持ちの方ということが分かります。





事故の画像はお見せすることが出来ませんが
これを見ていただければレースがどれだけ激しいものかが理解できると思います。




いかがでしたでしょうか。公道をあんなスピードで走り抜ける事は一般人には到底出来ませんよね。
松下さん自身もいつも死と隣り合わせであることは理解していたのでしょう。





こちらは事故当日の最後の姿となります。





ご家族、ご友人の方、チームメート、関係者の方にお悔やみ申し上げますと共に、
心より松下ヨシナリさんのご冥福をお祈りします


スポンサードリンク

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。